2017年04月20日

花屋敷さんにて美味しいお料理に素敵なお話を。

今日はお友達がランチを計画してくれて、ブーログファミリーの花屋敷さんを予約してくれました。
まずはお料理。
今回は月替わりランチコースを。
(詳しくは花屋敷さんのブーログを。
http://hanayashiki-koi.com/ )



前菜の鴨ロース美味しかった♪
薄緑色のお豆腐は見た目も味も繊細で美味しかったです。



お造りの鯛の昆布締めがコリッコリでした( ´∀`)
身が締まってるお魚ってほんと美味しいですね!
左のお料理はマグロと野菜のタルタルで、上にのってるイチゴはピクルスになってるんですよ。
さっぱりしててとってもいいですね♪



筍とすり身の真丈は甘みがあって、お出汁によく合ってたんですよ(*^^*)
椀物が大好きな私ですが、これめっちゃ美味しいですよ♪



桜鱒はご飯が欲しくなるお味なので、後の方まで大事に取っておきました(^w^)
卵の黄身の上には桜の塩漬け、そして可愛らしい3色団子でお皿の上が春いっぱい!



天ぷらがサックサクです(^O^)
蓮根はシャキシャキ、ピンク色のは海老と蓮根のすりおろしなんですがフワフワでした(^ ^)
やっぱり家ではこのサクサク感は出ないんだな~



〆も菜飯にほぐした鯛の身がたっぷり!
ご飯まで手が込んでてステキです( *´艸`)



飲み物とデザート盛り合わせが540円で付けられちゃう!
コスパ最高です。
むーは飲み物はコーヒー派なのですが、花屋敷さんでは必ず紅茶をいただきます。
花のような香りがしてほんとに美味しいの(´∀`)
デザートはフルーツいろいろ盛り合わせにお芋の入ったケーキ、桜プリンでした♪
桜のプリンはそろそろ終わりかもです。
食べたい方は予約時にあるか聞いてみてください♪



今回も床の鯉にエサをあげられるお部屋で過ごさせていただきましたよ♪



落ち着いたお部屋です。
お座敷でもイス席でもどちらでも応えていただけます。
お庭の鯉や滝も眺められますよ。


今日は花屋敷さんの若女将のhiroさんや、ランチメンバーのポジティブで向上心溢れるお話を聞いて、すごいなぁと思いました。
その反面わたしはなーんにも考えてない(-∀-`; )
いつか自分を高められるような経験が出来るようになれたらいいな。
いろんな人の考えを知ることは、自分の刺激になっていいですね!



  


Posted by むー  at 23:12Comments(4)美味しいお店

2017年04月20日

久しぶりにピカイチ梅坪購入品★

意味はないけどコストコ購入品ブログに何となく似せてみました(^w^)
買い物したのをブログにすると、我が家の生活感丸出しですが(笑)
いろいろ買った中でこれお得だな~と思ったものをアップさせていただきます♪



(全て税抜き価格)
◆トマト特売 1個58円
◆春キャベツ 1個99円
◆生ハイチュウ 確かお一人様1個限り68円
◆テーブルマーク ケチャップ 1本108円
(お一人様限定あったかも?)
◆たらこのしぐれ煮と塩辛 各99円
◆今日の鮮魚コーナーより
山かけ用お刺身346円、クロムツ1尾280円、マグロのお刺身(は作ってくれました)398円
◆冷凍豆大福 100円


豆大福がかなり楽しみ!安いですね( ´∀`)
今日はトミーさんが切ってくれたお刺身で晩御飯は楽にやらせていただきます♪
  


Posted by むー  at 16:38Comments(0)お買い物

2017年04月20日

心に染みる歌を聴いて思ったことは・・・

深夜のひとりごとです(^w^)


今日、テレビで流れていた曲を聴いて久々に心に染みました。
NHKみんなのうたで、4、5月に流れることになっている【お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~】という歌です。


食べてる姿は見えないけれど、お弁当は相手を思って作るもの。
それは手紙を書くのと一緒。

お弁当を受け取った側は、お弁当箱を空っぽにして返すことが手紙の返事となる。

お弁当を作る方は「いつも食べてくれてありがとう」
お弁当を食べる方は「毎日お弁当を作ってくれてありがとう」
卒業までお弁当が二人を繋いでくれるんだ。

ざっくり言うとそんな意味の歌です。


これを聴いて反省しました( ;∀;)
わたし、現在【お弁当を作る=めんどくさい=嫌い】って思ってるんですよね(゚∀゚;)
子供たちに年に数回しか作らないのですが、それでもお弁当作りが憂鬱で仕方ないです(-∀-`; )
運動会なんて5人分くらいのお弁当を作らないといけないのが嫌で嫌で休ませたいくらい・・・
(もちろん休みませんが)
相手を思って、食べてくれてありがとうの気持ちでなんてお弁当を作ってない(^_^;)

しかも、独身時代。
卒業どころか職場にも母の手作り弁当を毎日持参してたのを当たり前に思ってて(お母さんほんと親不孝ものでごめんね)
お弁当最後の日に「毎日おいしいお弁当をありがとう」って空になったお弁当箱に手紙を入れるなんてこと考えたこともない


この曲により、母の立場でお弁当を作る今の自分も、
過去に感謝もせず当たり前に母にお弁当を作らせていた自分も、
どっちもダメダメ人間だと今更ながら気付きました・・・
母になった今、毎日お弁当を作ってくれた母はすごいことをしていたんだとやっとわかるなんて遅い・・・(-∀-`; )
そして、子供たちにお弁当を作るのを憂鬱に感じるのはやめたいと思いました・・・


これからは気持ちを込めてお弁当を作れたらいいな♪






  


Posted by むー  at 00:15Comments(6)ひとりごとシリーズ