2017年06月03日

明日はメグリアセントレにわたしのソウルフードがやって来る♪

今、実家に来てます。
〇十年ぶりかな?
いつかまた食べたいと思っていた地元フードを買いに来ました。
わたしが中学生の頃は、このお店までケッタ(方言で自転車のこと)を走らせてよく通ったものです。




ここ!
高浜市のくれ~ぷやさん、オレンジボックス。
わたしが8歳の時にできたお店で、クレープひと筋のお店です。
クレープ専門店でこんなに長くみんなに愛されてるってすごくないですか?!
ペンキは塗り替えたっぽいけど、見た目は以前と全然変わってません。




このローカル感がたまらない。
メニューもいっぱいあって、王道のクレープから納豆や焼きそばみたいな変わりダネのクレープまでいろいろあります。




わたしがよく食べてた懐かしのクレープ。
ソウルフードっていう言葉の使い方が正しいかはわからないけど、このクレープを食べると友達と自転車であっちこっち出掛けて遊んでいた当時のことを思い出します。

最近のクレープみたいな派手さはなくて、味で勝負!って感じのクレープです。
外はパリパリ、生地は薄いけどもっちりしていてとても美味しいんです。




今回はこちら。
左はわたくし、昔からこの一択です【チョコカスタード】
今回は生クリームを追加でプラス。

右は【おじさんスペシャル】
前からこのメニューがあって、なんじゃこりゃ?ってずっと思ってました。
今日この正体がわかりました。
おじさんスペシャル=あんこ+生クリーム でした。
母に頼まれて、これに追加でカスタードをプラス。
ちなみにおばさんスペシャルもあります。
こちらは味噌とソーセージとレタスだそうです。
なぜおじさんがあんこで、おばさんが味噌なのか・・・(笑)
今日のクレープは、追加クリームの値段がわかりませんが、2つで840円でした。



ここのお店に来たのが本当に久々で、入った瞬間に懐かしいおばちゃんの姿があって思わず話しかけちゃいました。

小さい頃からここのお店のクレープを食べていて、今は嫁いで外に出ちゃったけど久しぶりにお店に来ました

おばちゃんは「今どこなの?」と聞いてくれて「豊田です」って言ったら、
「豊田行くよ、明日」って。

へっ?(・ω・)

「豊田市駅のセントレってあるでしょー、
あそこで移動販売やってるんだわ」と。
よく豊田には来てくれているみたいです。
わたしの懐かしのクレープが、豊田でも味わえるなんて!
今日わたしがお店に寄ったこともご縁だなと感じました。
「じゃあブログでみんなに宣伝しときますねー!」ということで、今回お写真を撮らせていただきました。



明日、市駅に行かれるご予定の皆様、
ちょっと一息でクレープなんかいかがでしょうか?^^
みんなでセントレ前のオレンジ色の移動販売車へGO!



★くれ~ぷやさん オレンジボックス★
愛知県高浜市沢渡町4-6-18


  


Posted by むー  at 17:12Comments(8)美味しいお店美味しいもの