2017年06月25日

麻央さん

わたしなんかがこの方のことを書くなんておこがましいですがやっぱり書きます。



23日朝、
いつものように海老蔵さんのブログを読んでドキリとしました。
報道陣に向かって
お察しください、改めてご報告させていただきます、と。
よくないことがあったのかと気になって、
この日わたしはリハビリだったけど気になって気になって

リハビリが終わってスマホを見ると、麻央さんが亡くなったというニュース・・・



麻央さん海老蔵さん麻耶さんのブログを読んでて、勝手に応援していたわたしは想像以上にショックで

この日海老蔵さんの会見生中継からずっとテレビから離れられず、
なんだか泣いちゃって泣いちゃって頭が痛くなるくらい泣いてしまいました。



わたしは父を末期がんで亡くしてますが、
最後の言葉が聞き取れませんでした。
父が旅立つ3日前、
口を動かして何かわたしに伝えようとしましたが、
まるで息絶える前の魚が口をパクパクさせてるみたいに声にならなくて、何を言ってるのかわからなくて、
でもない力を振り絞って伝えようとしてくれた父に聞き返すような酷なことが出来なくて、
何を言ってるのかわからないのに
「うん・・・」
とただ返事をしたのを思い出しました。
とまどうわたしを見て、伝わらなかったと父が悲しそうな顔をしたのを思い出しました。
もし今父と話せる人がいるなら聞いてみたい、
あの時何をわたしに伝えようとしたのかって



麻央さんは最後に愛してるって海老蔵さんにしっかり伝えられたことが本当によかったです。
最後の言葉って、みんなの心にずっと残るから。



家の中の太陽だってよく表現されるけれど、
麻央さんはまさしく太陽でしたね。
家の中だけじゃなくて、みんなの太陽。
わたしも女性として、妻として、母として、
麻央さんのブログを通していっぱい感じさせていただきました。



海老蔵さん、
わたしはあの会見をみて、涙をみて、
テレビを通してでもすごく気持ちが伝わってきて胸が痛かったです。
今も変わらずブログを読んでいるのですが、
海老蔵さんの強い決意、
お子さんに対して、麻央さんに対して、仕事に対しての決意がひしひしと伝わってきてまた泣いています。


この先張り詰めたものがプツンと切れたとき、
海老蔵さん大丈夫かなとわたしごときが差し出がましいですが心配になります。
海老蔵さんだけでなく、麻耶さんも、ご両親も、
5歳と4歳にしてお母さんがいなくなってしまったふたりのお子さんも・・・



麻央さんが命をかけて伝えたご家族の物語を支えに、
皆さんが悲しみを乗り越えられますように。












同じカテゴリー(その他)の記事画像
大橋さんの激辛ハバネロを食べたらこうなっちゃう
辛いもの好きの自己満足
初☆ランパス参加します♪
ありがとう*。
夏休み日記
お盆とお彼岸には帰ってくるから
同じカテゴリー(その他)の記事
 大橋さんの激辛ハバネロを食べたらこうなっちゃう (2017-09-12 16:25)
 辛いもの好きの自己満足 (2017-09-02 22:23)
 初☆ランパス参加します♪ (2017-09-01 16:18)
 ありがとう*。 (2017-08-30 17:39)
 夏休み日記 (2017-08-28 23:11)
 お盆とお彼岸には帰ってくるから (2017-08-14 22:10)

Posted by むー  at 16:17 │Comments(0)その他

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。