2017年12月30日

後悔と感謝。(虫の話ですごめんなさい(^^;)


ある夏の日、我が家にやってきたミヤマクワガタ。
このクワガタは普通なら1~3ヵ月が平均寿命なのですが、我が家のミヤマくんは寒くなっても元気に生きてくれました。
ミヤマクワガタは越年することが非常に稀だということでしたが、もしかしたら一緒に年越しできるかな?と希望を持っていました。



12月に入り、ミヤマくんが我が家に来て半年以上経ちました。
大きく平均寿命を超えてさすがに元気とはいかなくなりました。
まず足の先(符節)が取れていって、ちゃんとした足は1本になってしまいました。
そうすると、体のバランスが取りにくいようで、よくひっくり返るようになってしまいました。
ずっと観察していると、つかまる所さえあれば自力で戻る力があるようだったので、ひっくり返ってもつかまれる場所がいっぱい出来るように縦に小枝をさし、枝が足りないので割り箸も使ってミヤマハウスをリフォームしました。


今週になって、ミヤマくんの力が弱くなっていることに気付きました。
太い枝だとしがみつくことが出来ずにすぐに転んでしまいます。
転んでも他でしがみつけるように、あちらこちらに割り箸を増やし、ミヤマくんの前を通る度に転んでないか見守りましたが、見るたびに転んでました(>_<)
そして、動きがとてもゆっくりになってきました。
あ~ これはもしかしたらもうそろそろダメなんじゃないかな
そう思ったのに、先日丸1日家を空けてしまいました。


帰宅するとやはりミヤマくんはひっくり返ってました。
いつものように指を出すと、普段はすぐにしがみついて動くのですが、この日はしがみつくことが出来ませんでした。
多分長い間ひっくり返ったままだったんだろうな…
ごめんね、ごめんね、といって指でつまむとミヤマくんがもがきました。
生きてた!って思ったけど、枝に戻してあげると全然動きませんでした。
生きているのか確認するためにミヤマくんの背中を指で撫でると、きっと最期の力を振り絞ったんだと思います。
勢いよく頭をあげました。
まだ頑張ってるんだ、とまた復活してくれることを願ってそのままそっとしておきました。


朝みたら、わたしが置いた場所より少し動いた場所で空に帰ってました。
あれからまた動いたんだなぁ。
わたしが1日家を空けなければ、ミヤマくんはまだ生きて年越しできるたのかもしれないなぁ。
そう思ったら申し訳なくて申し訳なくて。
虫なんて絶対ヤダし飼えない!ってこれまで何度か子供に言ってきかせたけど、
実際飼ってみたらわたしの方が夢中になってました。


こんなに長生きしてくれてありがとうだなぁ。

でも、飼って長生きした方が幸せなのか、
自然のまま生きて平均寿命を全うした方が幸せなのか、
飼ってみてもやっぱり未だにわからないからもう来年は飼わないかな。






同じカテゴリー(日記)の記事画像
★HAPPY*CHRISTMAS★ ミッション完了!
サンタさんに申し訳ない
またまたレアものがわたしのところにやってきた(゚∀゚;)
朝から幸せが
母の愛情とミヤマクワガタその後
小さい頃の夢をやってみた
同じカテゴリー(日記)の記事
 ★HAPPY*CHRISTMAS★ ミッション完了! (2017-12-24 23:21)
 サンタさんに申し訳ない (2017-12-19 22:38)
 またまたレアものがわたしのところにやってきた(゚∀゚;) (2017-12-17 19:40)
 朝から幸せが (2017-12-09 11:09)
 母の愛情とミヤマクワガタその後 (2017-12-04 17:11)
 小さい頃の夢をやってみた (2017-12-01 20:44)

Posted by むー  at 15:19 │Comments(7)日記

この記事へのコメント
いやいやいやいや、ここまで長生きできたのはむーさんの努力の賜物ですよ。
1ミリも後悔することなんてないと思います。

あ~、それほ私も思いますね。
こんな小さなケースで一生過ごすのもどうなのかなって思いました。
死んでしまうのを待ってるだけな感じがして。
生き物を飼うことで子どもが色々なことを学んでくれたらいいのかなとも思いますが、結局お世話するのは母親ですしね(汗)

うちは昆虫も卒業したのでなしです。
ただ息子が大きくなってしまったので、私が犬を飼いたくなってます(汗)
Posted by みみ at 2017年12月30日 17:31
こんにちは!
深山クワガタ!男の子は憧れのクワガタですね!
大切に育てられたからみやまくんもここまで長生きできたんですね!
ゴツゴツしてるくわがたは越冬できないと聞くのでみやまくんは天命を全うできたんですね!
私は子どもの頃クワガタを帽子の折り目の中に入れて持ち歩いてました
そんな小さな思い出がたまに自分をほっこりと和ませます
クワガタは生きた心地してなかったかな(笑)


丁度わが家で飼っている亀は赤ちゃんの頃に拾った亀です!
ケースに入れて飼ってるので自然の方が良いのかなと同じ思いですが
可愛くて手放せません(^o^ゞ
生き物を飼うのはとても考えさせられますね
でもいないと寂しいです!
Posted by haruitibanharuitiban at 2017年12月31日 11:09
みみさん

そんなふうに言っていただきありがとうございます。
救われます。
子供が飼いたいと言ったので飼い始めたクワガタですが、死んじゃっても意外とケロリとしていまして(^_^;)
やっぱり手をかけたのはわたしだからな~って思いました(^_^;)
命を考えるとき、何が正解なのかってやっぱり答えがないですね。
難しいです、生き物を飼うって。
みみさんはワンちゃん飼いたいんですね^^
可愛いですよね(*^^*)
Posted by むーむー at 2017年12月31日 16:48
こんばんは☆むーさん♪
思わず涙が出てしまいました。
きっとむーさんにそこまで
大切にしてもらえて幸せだったと
思いますよ^_^

小さな命に優しく接する事が出来る
むーさんの人柄が手に取る様に
わかります。
ちょっと寂しいですね…>_<…
でも、元気出して下さいね♪
Posted by ピンクのもも缶ピンクのもも缶 at 2017年12月31日 16:54
haruitibanさん

charcoalさんですね!
初めまして(*^^*)
いつもブログ拝見しています。
そして、いつかお店に伺ってみたいなぁと思っています。
コメントくださりとても嬉しいです!
ありがとうございます(^O^)

haruitibanさんもクワガタを飼われていたのですね。
うちの子供も大人になった時に、大事に生き物を育てたことを思い出してほっこりしてくれたら本望なんですが・・・(´∀`)
今は亀さんがいるんですね。
ブログ拝見しましたが、いろいろ壊れてしまって大変ですね(>_<)
haruitibanさんの優しいお人柄が伝わってくるブログでほっこりさせてもらいました(´υ`*)
命の大切さを子供たちに伝えたいですが、生き物のことを思うと何がいいのか難しいですね(>_<) 
でも確かにいないとさみしい!
いると幸せなんですよね。
Posted by むーむー at 2017年12月31日 17:00
ピンクのもも缶さん

優しいコメントありがとうございます(^^)
虫なんてムリって思ってましたが、小さくても命で飼うと可愛かったし大切でした(*^^*)
昨日ミヤマくんとお別れしてきました。
元気はあるので大丈夫です♪
ありがとうございます(^O^)
Posted by むーむー at 2017年12月31日 17:08
ピンクのもも缶さん

3は大丈夫ですが、外に出られるかちょっと旦那さんに聞いてみますね(*^^*)
ありがとうございます♪
Posted by むーむー at 2017年12月31日 17:10
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。